本文へスキップ

鎧兜買取販売 甲冑「本陣」

鎧兜販売買取 甲冑専門店「本陣」
TEL.0743-79-9466

商品情報 item blog

商品紹介 甲冑BLOG


  最も古い記事へ  前の記事へ 



   2021年5月16日

 史上最速の梅雨入りです。一日閉じこもってウェブサイトの商品ページを更新しましたのでそちらも併せてご覧ください。

 曲輪(ぐるわ)

 額当を思わせる作りの曲輪です。傷みがありますが面白い形ですね。





   2021年5月15日

 今年は梅雨入りがめちゃくちゃ早いみたいですね。関西ももしかすると明日梅雨入りするかもしれません。その分早く明ければいいんですけど、きっと長梅雨になるんでしょうね。


面頬、甲冑 面頬、甲冑 面頬、甲冑

 鉄錆地烈勢面

面頬、甲冑 面頬、甲冑 面頬、甲冑

 鉄味はイマイチですが面相は良いです。面垂も小札で菱綴もあっていいですね。
 価格は165,000円。






   2021年5月14日

 出張の際に夜間暇だったのでたまにはと映画館へ行きました。

 「ザ・スイッチ」というホラー映画が面白そうだったのですが、ホテル近くで上映していないので仕方なくエヴァンゲリオンを観ることに。ただ一度終わった話ですからね。良いところもありますが蛇足感は否めません。私は旧版が好きでした。観た当時は私も若かったですしね。

 映画自体はあまり面白くなかったのですが、映画館の非日常な感じは良かったです。今の映画館は座席がゆったりとしていて居心地いいですし、人も少なくてとても静かでしたのでコロナの心配もまずありません。またたまに行きたいです。


面頬、甲冑 面頬、甲冑

 鉄錆色塗猿頬

面頬、甲冑 面頬、甲冑 面頬、甲冑

 加賀具足についてたものでしょうね。やや大ぶりで状態が良いです。
 価格は80,000円。






   2021年5月8日

 スポットライトの球がひとつ切れたみたいです。7年くらい経ちますがLEDでも切れるときは切れるんですね。家電店に買いに行ってやっと一つだけあるのを見つけたのですが、これひとつで5,000円オーバー!


 性能が上がると価格も上がりますね。大切に使います。


 ノートパソコンを買ったのでセッティングしていたのですが、こちらも年々高度になって大変です。かろうじてついていっているので自分でしてしまうんですね。もういっそなんにもわからなくなってしまった方が楽になれるかなぁ。


鎖帷子 鎖帷子

 鎖帷子
 もともとは布の下地に縫い付けてあったんでしょうか。鎖だけでも吊り下げたりすると様になりますね。18,000円です。


甲冑、前立 甲冑、前立 甲冑、前立

 もう一つ、ときん(頭襟)の前立です。

甲冑、前立 甲冑、前立

 どんな兜についていたんでしょうね?やはり烏天狗みたいなんでしょうか?
 価格は80,000円。






   2021年5月5日

 昨日の黄砂の影響で目が痛痒いです。今日は一日雨でしたが明日はまた黄砂が飛ぶよう嫌になります。


 お刺身が安くなっていたので娘に買って帰ろうかと妻が言いました。大トロはどうかというのですが、私はトロより赤身の方が好きなので中トロくらいの方がいいんじゃない?と答えたのですがなんだか納得していない様子。

 最終的には娘に電話で希望を聞いて解決しました。子供はトロが好きなようです。値段も変わらないし私は食べないのでどちらでもいいんですけど、私の意見を聞いても決められないんだったら最初から本人に聞けよと思いました。


 妻の知人に転職を悩んでいる人物がいるらしいのですが、妻のように反対しそうな人には打ち明けません。肯定的な意見を言ってくれる人に後押ししてほしいんでしょうね。さっきのマグロの話と一緒です。

 大きな選択を人の意見に左右されるなんてお互いロクなことになりません。私も自信が無い時誰かの意見を聞きたくなることがありますが、結局自分一人で判断した方が後悔がないように思います。失敗しても自分の判断なら致し方ないと納得できます。


加賀具足、甲冑 加賀具足、甲冑 加賀具足、甲冑

 加賀具足

加賀具足、甲冑 加賀具足、甲冑 加賀具足、甲冑

 典型的な加賀具足です。佩楯と脛当はありません。他の甲冑から取った草摺の一部を袖に見立てて付属しています。兜面胴は鉄で、籠手や草摺には真鍮鎖が使われています。
価格は47万円。





   2021年5月3日

 近辺は買い物に行っても人出は少ないです。みんなどこか遊びに行ってるんですかね。

 インドのコロナウイルスの状況が深刻な事態だとか報道されています。悲惨なことになっているということですが、人口多いしたくましい国なのでこのくらいではへこたれないでしょう。犠牲は大きいですが、感染者が多いと免疫ができて復興は早いかもしれません。中途半端な日本の方が心配になります。


 時間ができたので店の片づけとか簡単な修理とかやってます。そうこうしていると威し直しの修理を外注していた面頬が帰ってきました。


面頬、明珍 面頬、明珍

 鉄錆地烈勢面 明珍重勝作

面頬、明珍 面頬、明珍 面頬、明珍

 威しを修理した上に以前より2万円安の46万円。さらに今から30分以内にご注文の方には送料無料!
 なんて通販番組みたいなこと言いましたが、外国に送る場合は送料別途です。この頃飛行機の便が減っているせいで航空運賃も値上がりしてるんですよね。面ひとつ送るのにもけっこうかかります。




  最も古い記事へ  前の記事へ 



shop info店舗情報

甲冑武具の専門店 本陣

〒630-0122
奈良県生駒市真弓1-6-3
TEL.0743-79-9466


English enter